TOP

紙の名刺は限界だらけ

デジタル名刺と紙の名刺の違いが解る動画です!

伝達のデジタル化(量と質)
インパクトの違い
地球環境にやさしい
持ち運びの簡単さ
管理の便利さ
伝達できる人数の違い
内容変更の簡易さ
リンクなどの繋がり
価格面の良さ
使うと効果が出るのですごく増える。

当教室のデジタル名刺は、シンプルなホームページにリンクを造り(貼り)、顧客様にプロフィールや商品・サービスを見て頂く為のインターネット上のホームページです。

デジタル名刺を制作致します。

名刺から進化
アクセサリー・置物に変化

デジタル名刺あたりまえ

デジタル名刺 ハブ
今やビジネスに欠かせない

インターネット上に
デジタル名刺ハブを
制作

デジタル名刺
一生使えます!

教室の特徴・内容

早い・安い・即日完成

型番からカスタマイズして
制作します。

2時間程でデジタル名刺ページが
完成します。
デジタル名刺ハブは
自分で
変更・作成・管理
なども出来ます。
但し、1時間程の学習が必要です。

何度でも書換指導が出来ます!

1時間3300円の授業(制作修復指導)を実施しています。

デジタル名刺(シンプルホームページ)を常に進化させる事が出来ます。

あなたのアイデア内容を常にデジタル名刺に反映できる、それを指導する教室です。

勿論、変更内容は
過去の相手にも
リアルタイに反映
されます。

デジタル名刺の宣伝方法

Webサイトへの掲載

メールマガジンに添付する

オフラインイベントで宣伝する

ソーシャルメディアに投稿する

地球環境にやさしい。SDGS

デジタル名刺利用方法は大きく変わる

紙の名刺で出来る事

縦55mm×横91mmのサイズの中に
写真、会社名、役職、名前、住所、連絡先
などの情報があります。
最近ではQRコードもあります。
表裏の両面を使い色々な情報を
小さな面積の名刺に書き込んでいました。

紙名刺とデジタル名刺の両方を
上手く使いましょう❗

両方を使うと色々な効果の違いを実感でき
新しい視野を持つ事が出来ます。(^^)

紙の名刺で出来ない事

デジタル名刺は
情報量や表示方法は変幻自在で、
自由に変更できる
ので
色々な可能性が広がります。

また、リンク先ページ数も
追加出来ます。
例:インスタ、Twitter、
  Facebook、Tiktokなど

特に
会社商品販売ページに繋げたり、
Yuotube制作動画に繋げたり、

リンクを設置できます。

デジタル名刺ハブは
何度でもカスタマイズ
出来るのが、
大きな魅力の一つです。

◆ 何度でも内容を更新出来る

インタネット上にある情報を更新すると
過去に伝えたデジタル名刺情報は
新しく入れ替わります。

紙の名刺は新しい情報には変わりません。
ここがデジタル情報の素晴らし所です。

デジタル情報のハブとなる
デジタル名刺はあなたのお仕事を
正確に
お客様・取引先に伝え
売上、人脈拡大に繋げる事が出来る
ツールとなります。

デジタル名刺はこれから伸びる!

デジタル化の進展

モバイル端末の普及や
クラウド技術の発達に
よって、
デジタル名刺の需要が
増加しています。

環境保護の意識

紙の名刺は
使い捨てのため、
環境に悪影響を
与えますが、
デジタル名刺は
環境に優しく、
持続可能性に配慮した
選択肢として
注目されています。

情報管理の効率化

デジタル名刺を
使うことで、
手軽な情報共有や
管理が可能になり、
ビジネスプロセスの
効率化が図られます。

デジタル名刺の種類は色々ある。

QRコード型、
アプリ型、
クラウド型など、
複数の種類があります。

デジタル名刺の利点

ずっと使えて
簡単に拡散できて
安心・便利に使えます。